今後についてのたいせつなお話 常軌を逸した某Tubeの言論規制

(画質は歯車マークのところで選択できます この動画が見れない場合は https://www.nicovideo.jp/watch/sm39464841 こちらもあります)
わたしは某Tubeをみずから手放すようなことはしません。なんとしてでもチャンネルを死守して時期が来たら巻き返しの拠点にします。
でも、規制がキツ過ぎることは事実ですので、どうしても言えないものはRumbleやニコニコはもちろんそれ以外にも使える動画プラットフォームを探して、このブログに貼っていくというやり方になると思います。

某Tubeでは選挙にも、ワクチンにも、そして気象変動にも疑問を持つな、そういう動画は上げるなというのが公式の方針となりました。また、そういう傾向のあるチャンネルの扱いも厳しくしていくという情報もあります。つまり、黒森チャンネル直撃でアウトかもしれません。

まともな大人なら誰も受け入れないようなバカバカしい話を、平気で受け入れて擁護するひとが多くいるのがネット社会の病気です。自分に利益があると自由も権利も売り渡し、仲間をもだまそうとするひとがあまりにも目に付きます。恥という概念がないひとって多いですね…。

みなさんからいただくコメントがたくさん被害にあっている状況は心苦しいです。これはもう配信者レベルの問題ではありません。コメントが消される、消されなくても見えなくされる。特にスマホで見る場合にコメントが隠されることが多いようです。なんという問題もないようなコメントがそういう扱いになっています。こうやってネットでの意見をある方向に誘導しているのでしょう。

こんな異常な、民主主義が破壊される明らかな兆候があるのに、それに対して誰もなにも言わない。
それどころか言論規制の擁護をする人間がいて…

これは動画配信という小さな世界の事件ではなくて
わたしたちの自由そのもの 未来そのものがかかった話です。

でも、どんどん腐っていく人がたくさんいる一方では、まったく妥協しない人たちもいます。
わたしはそこに希望をもっています

なお、コメントはこのブログに書いてくださって結構です。
もう某Tubeはまともな場所ではありません。

コメント

  1. まっつぁん888 より:

    配信ありがとうございます。
    どこも大変なことになっているのに、全然関係ないという顔をして生活している人が多い。
    そういうことにひどく違和感を覚えます。
    このチャンネルや別のチャンネルで見聞きした情報も、相手にされないことが多いです。
    でも、そういうことのいくつかは、しだいに現実となり、私たちに影響を及ぼします。
    そうなってからも「あのときまっつぁんから聞いた話はホントだった」という程度。
    なかなか自分で確かめようとしません。
    知っていれば、そして見方や考え方が変われば、結果が変わることもあります。
    信じてもらえなかったために、相手が生死の境に陥ったとき、無力感を覚えます。
    でも、そういうことが少しでも減るように、このような世界での人生が少しでも良くなるようにしたい。
    そういうことができる人になりたいと思っています。
    とりとめもないコメントですみません。
    これからも頑張ってください。
    微力ながら応援しています!

    • admin より:

      私企業が世界の言論を直接いじれる、
      そしてまた、
      国外企業なのに日本国民の言論の権利を侵害している、
      このことの重大さをだれも言ってくれないですよね。

      無力さを感じたら負けなのでそれを封印してがんばりましょうw
      いつもありがとうございます。

  2. カトンテール より:

    黒森様、配信ありがとうございます。黒森様の動画を見ていてまた勇気をもらいました。
    以前あるチャンネルで質問をしたらそれに答えてくれた相手とラリーになりましたが、その全てがいつの間にか非公開になってました。有の管を見出して間もない頃でひどく怖くなりました。ツベの意味も知らない頃です。
    まともな感覚、認識、黒森様の配信にそれを感じます。それが人が生きていくのに一番大切な条件なのだと思います。
    多様性って大切にされているはずではなかったか?と改めて疑問を持ち憤慨しています。時として気弱になる自分ですが、以前に黒森様に「独りでも強く生きていきましょう!」と言われてその言葉を思い出しながら頑張っています。
    強い圧力を感じ気弱になりそうでもありますが、もっとそれを感じながらも打たれ強い黒森様を希望にも感じ応援し続けます。

    • admin より:

      コメントや投稿が消される体験はしたひと以外には理解されないですよね。
      そこがやっかいなところで、あまり言うとへんなひと扱いされてしまいますし。
      でも、事実は事実。早く分かったひとは早く意識を変えることができますよね。

  3. 匿名希望 より:

    私が見てる、作家さんさくさくというチャンネルはyoutubeで他のプラットフォームに投稿したものをお知らせするというスタイルだったようですが、youtubeのインプレッション数がどんどん下がって、最近ではお知らせ動画をあげても全くインプレッションが上がらないということになって心が折れたようです。
    有名なJpsikadoctorさんは完全にニコ動に行かれたようですが、1~3万再生をしているようです。それでも減ったかな。
    動画をアップしてもインプレッション数に全くの変化がない場合は、完全にシャドウバン状態でしょう。とは言え、youtubeもアルゴリズムがあるっぽいので今後はどうなるかわからないんですよね。
    2018年ごろに、ゆっくり動画が一気に収益化とかがされなくなったり、顔出しじゃないと不利になるって状況になりましたが、いまではなんともなかったかのようになってますから。
    とにかく、自分は応援しています

    • admin より:

      応援ありがとうございます!
      作家さんさくさくチャンネルさんを先ほど訪れてみました。まさにいま更新停止を決意したばかりのようですね。
      某tubeに予告を上げて任意の場所に来てもらう手法はわたしも使っていますが、これってあんまり安全なものではないんですよ。
      というのは某tubeにとっては某tubeの中だけで視聴者さんがグルグル回ってくれるのがいちばんうれしいことなので、外部リンクは歓迎されないのです。
      一応、自分のブログやTwitterやザッカーバーグにリンクを貼るのは許されているみたいですが
      ほかの動画プラットフォームに直リンクするのはやっぱりダメっぽいんです。
      そういうことを某tubeは具体的に言わないんですが、要するに内規みたいなものでそうなってるようです。
      まあとにかく某tubeはナゾだらけで、現代の契約社会にこんなテキトーなものが大きな顔してのさばってるのが問題ですよね。

  4. Rock Samurai より:

    妥協しないで頑張れ!俺も海外でワクチン圧力に耐えながら、少し不便な生活を強いられてるが、譲れない一線は絶対妥協しないつもり。

  5. shaenba より:

    常夏の海岸に雪が降るというありえない風景が某チューブで起こっていますね。否、世界中にありえないことが起こりすぎて熱帯降雪状態ですね。
    黒森さんの真に言いたいことは、某チューブで聞けなくなったことは、私たち社会にとっての大損失です。
    社会全体が前進するために、大きな役割を果たしていたツールですが、それは、もう望めませんね。
    熱帯に雪はいりませんが、砂漠地帯には用水を引き田畑をつくる必要はあります。黒森さんの活動に感謝します。

  6. KuraKura より:

    ワクチンを決して打たない我が家族は、今や親戚一同から変態扱いです。子供達には絶対に打たないで欲しい事を訴えましたが、全て接種してしまいました。ふたこと目には、「 テレビでいうとっちゃぞ 」が決まり文句でした。テレビの洗脳は恐ろしいですね。まぁ あのノーベル賞をとった、中山教授がNH〇で接種を訴えるくらいですから、我々にはどうしようもありません。
    先日 ワクチンを打った人に番号が振りあてられているというサイトを見ました。ワクチン注射と一緒に体内にチップが埋め込まれているということです。今の技術は視認できないほど、チップは小さいそうです。ある地方の中学教員が自分のスマホで自分の生徒を相手に検証しているものです。「 ザウルスの法則 中学校 」で検索をかけてご覧になってみてください。
    スマホに気持ち悪程番号が表示されるのです。
    恐ろしい世の中が始まりかけているのだと思います。他にも「神社のおばあちゃんの記事」や「フランスでの実証実験の記事」も見て頂きたいです。
    悪夢がはじまらないことを祈るばかりです。